上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.03.21 日記
久々に予定もなく

今日は家で一日掃除。

と、思ってたらCSでBOSSの一挙放送が。

動けない…
スポンサーサイト
握手会会場へ。

その握手会は本を買った人が参加できる握手会でした。

ただし、参加には事前に予約が必要だったらしく

予約をシていなかった僕は

「まぁサイン本買えたしいいか」と握手会の参加はあきらめていました。

本を買ったあとに、一度本屋(握手会会場)を離れ

「もしかしたら会場外から生で見れるかも」とか思って再度会場に行ったところ

なんと僕のレジを担当したお兄さんがお客の整備をしていた!

そして僕に気付いたそのお兄さんは

「さっき本買ったよね?人数大丈夫だから参加しなよ」と声をかけてくれた。

神はいると思った。

目の前にスピードワゴンの二人。

まずは小沢さんと握手。

小沢さん「オレたちのラジオ聴いてる?」

僕「いや家でラジオ聴けないので」

小沢さん「聴いてよ。お前らが好きそうなオナネタがいっぱいだよ。ラジオ聴いてオ○ニーいっぱいしなよ」

僕「はい!ラジオ聴いていっぱいオ○ナニーします!」

続いて潤さんと握手。

潤さん「ありがとー」

握手終了。




ちょっとまて

「これじゃあ二人の印象に全く残らんぞ」

このままじゃ終われないと振り返る僕。

驚く二人

勇気を振り絞り

僕「僕ホントに二人のファンなんです!あたし二人のこと認めるよ!」

当時人気だった潤さんのギャグ「あたし認めないよ」を変えて二人に渾身のアピール!

顔面はクリムガン(古)

それに対して潤さんが「あたし認めない」の振りをやろうとしてから「いや、認めるのかよ!」とツッコミ!

いやーあのときは若かったなぁ(高1かな)

かくして僕が唯一スピードワゴンを生でみた握手会事件は終了した。
ジュナイパー@食べ残し
どくどく/かげぶんしん/まもる/みがわり
どくまも型。正直最初にこいつの種族値や、覚える技を見て、

他とどう差別化するかと悩んだ人は多いはず。

私も悩みました。しかし思いつきました。

逆に差別化させなければいいと。

結果このクソみたいな型が生まれました。

かげぶんしんをかげぬいにすると差別化できるね!


ガオガエン@チョッキ
フレドラ/げきりん/ラリアット/ねこだまし
テテフ対策を考えてた時に、タイプからいいじゃんと思い育てた奴。

ねこだまし+フレドラならテテフ落とせるじゃんとか思って

育て終えたあとにサイコフィールドの効果を知る。

でもなんだかんだで今もレギュラーの座は守っている。


アシレーヌ@チョッキ
熱湯/ムンフォ/サイキネ/シャドボ

高いDを活かしたいなーと思い育てた型。

水タイプに特に有効打がなく

控えめCD振りだったが、不一致技は火力不足だった。

結果ガオガエンにチョッキは奪われた。
前回書いたスピードワゴンの記事から時間が経って

スピードワゴンのポジションがだいぶ変わりました。

今回の記事はその辺を加味して

前回自分が言いたかったこと

また、それを踏まえての現在の活躍について語りたいと思います。


当時はネタブームでオンエアバトルやエンタの神様、笑いの金メダルなど若手がネタをする番組が多かったです。

そんな中でもスピードワゴンはオンバト準優勝、笑金で初のメダル2つ獲得など

人気と実力を併せ持ってたイメージです。

ファンなので色眼鏡で語っているかもしれませんが。

当時は潤さんが「私認めない」といえば客席から歓声があがるほどでした。

私はスピードワゴンのサインをもらうためスピチャンを買いました。

そしてサイン本を買って、握手をしました。
2017.03.12 2年ぶり
またブログを書いてこうと思います。
今でもポケモンは大好きです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。