上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回紹介するのはリザードン

リザードン(NN:アロンダイト)

種族値:
リザードンH78 A84 B78 C109 D85 S100
メガリザードンX:H78 A130 B111 C130 D85 S100

性格:図太い 努力値:H252 B212 S40 特性:猛火(硬い爪) 持ち物:リザードンナイトX

技:ニトロチャージ/エアスラッシュ/鬼火/羽休め


鬼火、羽休めを駆使した物理受け。


Hはあまり高くないがBが高く、また羽休めという優秀な回復技もあるため育ててみました。


何よりメガシンカによって4倍弱点がなくなるところがうれしい。(ステロもHP半分もってかれない)





なぜ図太いにしたのかと。


この一言に尽きる型。


「ニトロで積んでエアスラ撃ったら強くね?」とか思っちゃったのが運の尽き。


ない火力が、よけいになくなってしまった。


そもそも受けポケなんだから、素早さ上げるメリットがあまりない。


しかもXは物理型だからエアスラとの相性もあまりよくない。


まぁ一応C130あるので、一概に相性が悪いとはいえませんが(ちなみにYは159あります)


それでも別の型でよくない!?物理受けでやる必要ないよね!?


と、育てた後で激しい反省が生まれた型でした。


Sは最速バンギ抜き調整。


これでバンギと対面しても怖くないぜ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://greenpoke.blog.fc2.com/tb.php/117-81b408a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。