上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.11 思い出す3.11①
3.11から2年の月日が経ちました。


今でも思い出すあの時のこと。


僕は横浜に住んでいるので、そこまで大変な思いはしませんでした。


それでもあの時の衝撃は忘れられません。


あれ程大きな地震。


あの時僕は友達と通話していました。


いつもと変わらぬ、1日。そんな日に地震が起きました。


グラグラと揺れた後ゴゴゴとすごい地震に変わりました。


最初はパニックでベッドを必死に抑えていました(笑)


通話相手(相手も横浜住み)とお互いの無事を確認していると


母親が僕の部屋に飛び込んできました。


「窓開けて!!」大声出しながら窓開けた母。


「何!?」とかまだ軽くパニクってる僕。


その後姉2人と父に連絡。まったく繋がらず、ひたすらメール。


ホントはよくないのかもしれないけど、とにかく心配だったためとにかくメール。


やっとこさ家族5人無事であることがわかると、今度は隣に住んでいるじいちゃんが旅行でいないことを知る。


こんな日に旅行とか・・・と母と話していました。


ぶっちゃけこの時僕はそこまで大事に考えておらず、「ああ、大きな地震だった」ぐらいにしか思ってなかった。

そのためしばらくしたら友達(関西住みのネット友達)とオンラインゲームしてました。

しかし急にネットが繋がらなくなる。

テレビも映らなくなり、あたふたしてました。

幸いケータイのテレビは見れたためワンセグで視聴。電気も使えてかなり助かりました。


しばらくすると下の姉が帰宅。夕飯はどうするかという話になる。


僕が近所の様子を見に行くついでにコンビニに行くと言いました。




ちょっと長くなったので何回か記事を分けます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://greenpoke.blog.fc2.com/tb.php/88-78e603db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。